モビットのお申し込みからご利用までの流れ

『モビットのすぐわかるWeb審査』とは、たったの10秒という、超スピード審査で、借り入れすることができるのかどうかを、モビットのホームページ上での簡単な入力のみでわかる画期的なシステムのことです。
しかも、仮審査が通ってから、本審査が長いということも早く、即日融資が可能なのも、モビットの便利な特徴のひとつとなります。
ただし、即日融資を偽希望される場合は、その日の14時50分までに振込の手続を済ませておく必要があるので、時間は余裕を持ってお申し込みください。
勿論ですが、審査の結果によっては、融資出来ないなどの場合もございますのでご注意ください。
モビットの特徴といえば500万円と超高額な限度額です。
実は、モビットには『おまとめローン』という商品は存在しませんが、限度額が500万円と超高額なうえに、使い道が自由の為に、十分におまとめローンとしても使えますし、それ以外にも様々な使い方が可能なローンとなります。
→ウェブ完結のモビットすぐわかるWeb審査へ


いまひとつ、イメージが湧きにくいという方もいらっしゃると思いますので、一度、審査の流れを簡単に説明させて頂きます。


『同意する』のボタンをクリックし、続いて下記の4項目を入力します。
①氏名などのお客様情報
②住所などの自宅情報
③会社名などの勤務先情報
④希望金額などの契約希望額情報

入力項目で間違いがあると、モビットの審査に落ちてしまうこともあるので、慎重に正確な情報をご記入ください。



全項目の入力が終わると、「モビットのすぐわかるWeb審査」が開始されます。
申込をしてからわずか10秒で、融資可能かどうかの審査結果が表示されます。
繰り返しますが、モビットの特徴は、実質年率4.8%~の低金利に加え、最高500万円までの高額な限度額です。
いざという時に備え、カードだけ発行して、枠を作っておくことも可能です。
是非とも、一度チャレンジしてみください。

モビットの詳細・お申し込みボタン